投稿日:

「遥かなるルネサンス 天正遣欧少年使節がたどったイタリア」 東京富士美術館 の口コミ・感想・レビュー・質問

2017年09月21日(木) 〜2017年12月03日(日)

織田信長が本能寺に消えた1582年、キリシタン大名であった大友宗麟・大村純忠・有馬晴信の名代としてローマへ派遣され、ローマ教皇に謁見した「天正遣欧少年使節」。
現代であれば中学生である少年たち、伊東マンショ、千々石ミゲル、中浦ジュリアン、原マルティノの4名がたどった8年間の足跡をたどる。

メディチ家の宮廷画家ブロンズィーノ『ビア・デ・メディチの肖像
ドメニコ・ティントレット『伊東マンショの肖像
を筆頭に、日本人がはじめてみたルネサンスを体験できます。


harukanaru-pamp-2.jpg


harukanaru-pamp-3.jpg

harukanaru-pamp-1.jpg


pia-medici.jpgドメニコ・ティントレット『伊東マンショの肖像』
itomasnsho.jpgメディチ家の宮廷画家ブロンズィーノ『ビア・デ・メディチの肖像』

LIKE
SHARE
CLOSE ×