投稿日:

「京都国立近代美術館」 の詳細情報と口コミ・感想・レビュー・質問

京都平安神宮の近く、近代美術専門の美術館で、平常展だけでも見応え十分。

住所
京都市左京区岡崎円勝寺町26-1
アクセス
地下鉄東西線「東山」駅下車徒歩約10分
Google Map
料金
平常展:一般430円、大学生130円
開館時間
午前9時30分~午後5時(入館は午後4時30分まで) 夜間開館:毎週金曜日、土曜日 午前9時30分~午後8時
定休日
毎週月曜日
工芸を重点におきながら、日本近代美術の流れを追う。
関西の芸術家をとくに取り上げる。
年間4回から6回の特別展・企画展の実施のほか、平常のコレクション展あり。
所蔵作品は約12,000点。
竹内栖鳳や上村松園などといった日本近代画の作品や、青木繁・安井曾太郎らの西洋画、モンドリアンやマティスらの海外芸術作品も所蔵。
工芸や写真作品のほか、個人コレクターの作品も収集。
京都の文教地区、岡崎公園にある。

「京都国立近代美術館」の展覧会記事

LIKE
SHARE
CLOSE ×